会社概要・入会案内-いいだ人形劇センター

「人形劇のまち飯田」から、人形劇を通してわくわくを発信します

ホーム > 会社概要・入会案内

会社概要

社名

特定非営利活動法人いいだ人形劇センター

事務所

〒395-0044
長野県飯田市本町一丁目2番
TEL 050-3583-3594
FAX 0265-52-3594

設立

2013年3月22日

代表

理事長  髙松 和子
副理事長 小梛 田美子 桑原利彦

目的

市民と人形劇に関わる人たちに対して、人形劇に関する事業を行い、市民文化と人形劇文化および、飯田地域全体の活性化に寄与することを目的とする

入会案内

いいだ人形劇センターでは、センターの目的と活動にご理解、ご賛同いただき、活動を支援していただける会員を募集しています。

入会をご希望の方は申込み用紙にご記入いただき、メールフォームまたはファクスにてお送りください。

入会時に会費の納入をお願いいたします。
会費の納入方法は、当センターが指定する口座(八十二銀行)への振込となります。
なお、振込手数料についてはご負担いただきますようお願いいたします。

FAX用申込書

FAX 0265-52-3594

ご入会のお誘い

いいだ人形劇センターでは、センターの目的と活動にご理解、ご賛同いただき、活動を支援していただける平成29年度の会員を募集しています。

365日人形劇が息づくまちを目指して、平成25年に誕生したのが「NPO法人いいだ人形劇センター」です。飯田市には300年余の歴史を有する人形浄瑠璃があり、それを礎として今日の「いいだ人形劇フェスタ」があります。人形劇は飯田市を代表する市民文化として定着してきました。

しかし、日常的に人形劇に親しめる機会が少ないことや、人形劇に関する専門的な支援が十分でないとの声も聞かれます。「人形劇のまち」だからこその人形劇公演やワークショップなどのプログラムが実施できますよう、皆さまのご支援をお願いいたします。平成26年度に制作しました人形劇「人魚姫」のように、“市民”の手による“飯田発”の人形劇制作を“市民”が支えるという意味でも、多くの皆さまのお力添えをお願いいたします。

<平成29年度事業内容>
・せかいの劇場…ナイブニ人形劇場(チェコ)
・鑑賞事業…初春公演、人形劇団プーク「うかうか三十、ちょろちょろ四十」ほか
・巨大人形劇プロジェクトin南信州 ・人形劇講座 ・人形劇の基礎レッスン
・人形劇よろず相談所 ・季刊情報誌『Dogushi』制作 ・人形劇定期公演 ほか

会員について

入会いただける会員は、正会員と賛助会員の2種類があります。(個人も団体も同様です)
※ 今後、特典を追加していく予定です

正会員

企画を提案できます

年会費
5,000円
特典
季刊情報誌『Dogushi』
会員相互の情報網(ネットワーク)
公演チケット先行・割引販売
川本美術館開館10周年記念グッズほか

賛助会員

活動を財政面から支えていただきます

年会費
1口2,000円
特典
季刊情報誌『Dogushi』
会員相互の情報網(ネットワーク)
公演チケット先行・割引販売
川本美術館開館10周年記念グッズほか

入会のお手続き

1)「入会申込書」に必要事項をご記入の上、いいだ人形劇センター事務所まで、ご郵送かFAXにてお送りください。また、メールフォームからもお手続きできます。
2)下記口座に年会費をご入金ください。(振込手数料は別途ご負担願います)

振込口座
八十二銀行 飯田支店 普通口座 583959
いいだ人形劇センター 理事長 髙松和子

記載いただいた個人情報は適切に管理し、本人の同意を得ることなく第三者に提供、開示しません。

【事務所】〒395-0044
長野県飯田市本町1丁目2番(飯田市川本喜八郎人形美術館内)
TEL 050-3583-3594 FAX 0265-52-3594

ひとつ前に戻る