飯田高校文化祭で「人形劇のまち飯田」展-いいだ人形劇センターのお知らせブログ

「人形劇のまち飯田」から、人形劇を通してわくわくを発信します

ホーム >  いいだ人形劇センターのお知らせブログ >  お知らせ >  飯田高校文化祭で「人形劇のまち飯田」展

いいだ人形劇センターのお知らせブログ

飯田高校文化祭で「人形劇のまち飯田」展

地元、飯田高校の「第60回髙松祭」が6月27日(土)・28日(日)の二日間開催されます。

さまざまな展示等あるなかで、注目は図書委員会による「人形劇のまち飯田」展。ことし1月から文化祭での展示テーマを考え、生徒の皆さんが取材に出かけ飯田下伊那に伝承される「伝統人形芝居」や「いいだ人形劇フェスタ」のこと。さらには、フェスタで飯田を訪れる国内外の劇団やパフォーマーのことまで、それはそれはしっかりとまとめられ、見応え&読み応えのある展示内容となっています。

そして今回はありがたいことに、図書委員会の皆さんより「人形を展示したい」とのお話をいただき、4年ほど前に市民の皆さんが人形劇制作ワークショップでつくった『石の正兵衛さん』の人形を展示しました。

飯田高校文化祭展示.jpg

いいだ人形劇センターのこともしっかり調べて展示してくれるようです。ありがたい。

飯田高校文化祭展示3.jpg

こちらは図書館内の展示の様子。

飯田高校文化祭展示2.jpg今回の展示にあわせて昨年のフェスタの様子、今田・黒田人形の上演やいいだ人形劇センタープロデュース「人魚姫」の上演ダイジェストなどをまとめた特別映像も上映していただいています。

今週末、ぜひ飯田高校文化祭「髙松祭」へお出かけください。

(15/06/26)

ひとつ前に戻る