こま撮りアニメの撮影体験しませんか-いいだ人形劇センターのお知らせブログ

「人形劇のまち飯田」から、人形劇を通してわくわくを発信します

ホーム >  いいだ人形劇センターのお知らせブログ >  お知らせ >  こま撮りアニメの撮影体験しませんか

いいだ人形劇センターのお知らせブログ

こま撮りアニメの撮影体験しませんか

2月22日(土)・23日(日)の二日間、飯田市川本喜八郎人形美術館のスタジオで

こま撮りアニメの撮影を体験できます。

koma3.jpg

"ランチボックス"という、まさにお弁当箱のマシンを使い、どなたでも簡単に撮影ができるんです!

しかも、撮影したその場で再生して動画が見られちゃいます。

今日は幼稚園年長と小1の兄弟とご家族、体験したいからとわざわざ長野から来てくださった方、

観光で飯田を訪れた方、地元の方など大勢が、アイデアいっぱいのこま撮りアニメを撮影しました。

明日も午前10時30分~午後4時まで行います。

撮影用の人形や小物はいろいろ用意してありますが、ご自分で用意してきていただいて構いません。

最初は「アイデアないから...」「起用じゃないから...」なんておっしゃる方も、1コマ2コマと撮影して

動画を見てみると「へーっこんな感じなの。ちょっといいかも......」と、楽しくなってきちゃうんです。

事前の予約は必要ありません。 ご都合のよう時間にお出かけください。

※体験には飯田市川本人形劇美術館の入館料が必要です(小中高生200円、大人400円)

(14/02/22)

ひとつ前に戻る